• Designer's Blog

自然体でいること=新たなリュクス。

最終更新: 4月30日


11月ももうすぐ終わり、久しぶりに開いたブログの編集ページ。


日付けを見れば最後の投稿は6月、、信じられない、もうちょっとで半年近い!


あんなにフレッシュな気持ちで続けようと始めはずなのに、三日坊主ならぬ、一日ボウズ。


「あーあ、情けない。。」と思う一方、「まぁいいでしょ!」という声の方が明らかに勝っている。


そう、それが自然。私らしい。


生まれた時からスローテンポ。




周りからはよくこんなアドバイスをいただきます。


「ビジネスをやる人間なら、こういったものはどんどんアップしていかないとダメだよ!」


「フェイスブックにインスタグラム、ツイッターにブログ、全部毎日定期的に投稿して!」


だけど。。。


私が発信したいのは、もっとナチュラルで偽りのないアウトプット。


作り込んだリアリティーには、どうしても興味が持てないのです。


毎日がキラキラもしている日ばかりでもないし、悩んで立ち止まる日もある。


インスピレーションが湧いて目覚める朝もあれば、気が散ってなーんにも手がつかない朝もあって。


ステータスはいつもバラバラ。



一人の人間がクリエイトする小さな世界だからこそ、


0.1グラム、0.1ミリでも何かしら尊さを感じる”リアル”ものがいい。


偽りのないモノづくり。


それが時にビジネスには向かないやり方であっても気にしない。


それは私がこのブランドに詰め込みたいスピリットの一つでもある気がします。




最近、なぜか多くの働く女性の友人たちがそれぞれの葛藤や壁にぶつかりながら、


それでも一歩一歩前へ進もうとしている姿がとても頼もしく美しく見えます。


彼女たちのセンシティブな心の揺れは、


時に小さなさざ波程度であるかと思えば急に激しく打ち寄せる大波だったり。。


自分らしく生きていこうする姿勢をはばかる現実の難しさを前に1日1日を乗り越えていく。


そして私の“リアル”なものへのこだわりは、


彼女たちのそんな生き方が教えてくれているような気がします。


夢物語でない“リアル”なものだけがもたらす安心と心の自由。


それが自分たちをより輝かせる大事なファクターの一つだということを、知り始めた証拠かもしれません。


逃げ道が見えず八方塞がりの苦しい状況にいる中で、


「もっと自分らしく生きたい!」という募る切実な願い。


そんなポジティブな思いがある限り、それは必ず彼等を一歩先へ推し進めるのではないかと思うのです。




自然体でいること。


それが本当のリュクスなのかも、と感じる今日この頃。


情報過多で目まぐるしく過ぎていく現代では、簡単そうで案外と難しい。


皆それぞれにヨガをやったり瞑想したり意識的に自然体を作る努力をする一方で、


私のモノづくりへの取り組みは難しさと同時に心地よさももたらしてくれているようです。



ぜひポエティーク・レ・ビジューのジュエリーを通して、


自分のテンポを保つことを思い出していただけたら嬉しく思います。



自分の人生へのアティチュードを大切に!


A.


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(Pardon my English, Google translated!)


Being natural is the new luxury?


November is ending soon, and I opened this blog editing page for the first time in a long while.

Oh my gosh, the last date posted is June.. a little more than half a year ago!

Didn't I start with such a fresh feeling in order to continue? Unbelievable. Really.

Though on the other hand, the voice inside of me is resonating “Oh well”, her voice is clearly the winner.


Yes, that ’s natural. It seems to me. Slow tempo since the day I was born.


I often get advice from people around me.

"If you're a business person, you should improve these things!"

“Instagram, Facebook, blog and Twitter, you must all post regularly every day!”


But wait. . .

What I want to output to the world is something more natural and true.

I'm not interested in the crafted reality.


Days cannot be always sparkling, some days just stop its functioning.

Some mornings give me a brilliant inspiration, and the other mornings only give me distractions.

The status is always different.


Because this is a small world created by a single human being, I'd rather prefer a “real” thing that makes me feel something precious and valuable even at 0.1 grams or 0.1 milli meters more.

I don't care if it's not suitable for running a business.

So here, this seems to be one of the spirits I'd like to stuff into my brand.


Recently, I got to meet many of my working female friends who are struggling against conflicts and difficulties in their lives, and I find it truly beautiful to see their attitudes for still trying to move forward step by step .

Their sensitive emotions sway like waves, from the small ripples to the big one which is sometimes hard to control, facing the real difficulty while striving through their attitude to reach somewhere they can "live as myself".

I really feel I've been taught to commit to the "real" thing in life by them.

Not a dream but only the “real” things will bring you a peace and a freedom of mind. Maybe it's proving that we have begun to understand this is one of the important factors that make us more shining.

As long as they have such a positive wish "I wan to live as myself", I believe it will surely push them one step further to get out of their situation.


Being natural.

Currently I feel that it must be a real luxury.

It seems quite easy yet unexpectedly difficult in the present days of dizzying speed of and excessive information.

Yoga, meditation etc...people consciously make a natural state...when I'm finding peace in my creation (yes of course causing difficulty sometimes!) but surely bringing me a comfort at the same time.


I would be happy if you could remember to keep your own tempo through POÉTIQUE jewellery.


Value your own attitude towards life!




~ Lastly today ~


I'm working on creating a picture book to share the stories behind each collections of "POÉTIQUE", please be patient with me a bit ;)


Have a good weekend ☆


A.